入院のご案内






入院手続き

入院当日は以下のものをお持ちのうえ、2階受付へお越し下さい。

1. 診察券
2. 健康保険証
3. 老人医療受給者証、標準負担額減額認定証、その他公費認定証など
4. 入院申込・誓約書並びに保証書
5. 特別療養環境(個室の差額ベッド)室入室同意書(該当の方のみ)
6. 印鑑




入院時にお持ち頂くもの

お持ち頂くもの

● パジャマ(下着類、スリッパ又は上履き)
● 洗面・入浴用具(コップ、歯ブラシ、石けん、シャンプー、くし、ひげ剃り、タオル)
● 箸、湯のみ、スプーンなど
● 筆記用具、イヤホン(テレビに使用。院内でもご購入いだだけます)
● ボックスティッシュ
 ※ 他院でのお薬等ございましたら、ご持参の上、医師又は看護師にお渡しください。

院内にあるもの

● ごみ箱、お風呂用イス、ドライヤー(お風呂場に1台)




貴重品について

消灯台には鍵のかかる引出しがございますが、貴重品はお持ちにならないようお願いいたします。




お車について

ご入院中のお車の駐車はご遠慮頂いております。県外より短期間のご入院の方はご相談ください。




近隣のお店

飲食店

・ うどんの黒田藩
・ ちょぼやき はす多
・ 馬刺 村山
・ 中華 金龍美食
・ マクドナルド
・ ロイヤルホスト
・ とんかつ浜勝
・ くら寿司

その他

・ 明林堂書店
・ ファミリーマート
・ セブンイレブン
・ 熊本ファミリー銀行
・ 肥後銀行(車で5分)




入院生活について


● 食事

朝食は8時、昼食は12時、夕食は18時頃に配膳されます。
ご入院中に外出等で食事が不用となる場合は、
  朝食は前日の15時まで
  昼食は当日の9時まで
  夕食は当日の15時まで にお申出ください。
締切時間を過ぎますと、料金が必要となります。(標準負担額260円)

食事は症状により医師の処方箋に基づいて献立されていますので、患者様同士の飲食物のやりとりはご遠慮ください。

本院では栄養士による栄養食指導を行っています。ご希望の方は、医師又は看護師へお申出ください。


● テレビ

テレビ(有料)をご利用いただく場合はは、テレビカードを購入していただきます。
また、視聴の際には、イヤホンにてお楽しみ頂きます。
  ※ なお、特別室のテレビは無料でご利用いただけます。


● 電話

携帯電話は病室内ではご利用いただけません。通話等は所定の場所でお願いします。

患者様のプライバシー保護のため、患者様の同意がないかぎりは、入院の有無、病名、病状等のお問い合わせには応じておりません。ご了承ください。


● ご面会

ご面会時間は次のようになっています。
  月〜金曜日 14:00〜21:00
  土・日・祝 10:00〜21:00

ご面会の方は、3階ナースステーションにて、面会者台帳にお名前などをご記入ください。

大勢でのご面会、小さなお子様連れ、風邪等の伝染性疾患にかかっていらっしゃる方の面会はお控えください。

ご面会者の方の、病室でのご飲食はご遠慮ください。


● 受持医について

当院では、1〜2名の受持医が協力して患者様の診療にあたります。

入院中の治療内容や入院期間について、入院診療計画書をお渡しし、説明を行います。
診療に関してご質問があるときは、ご遠慮なく医師へお尋ねください。


● 夜間の診療体制について

当院では、1〜2名の夜間担当医師が院内又は自宅で待機しており、看護師からの連絡により、すみやかに診療を開始する体制を整えております。


● 看護師について

病棟では、看護師が1日2交代で患者様の看護に当たっています。
お悩みやご質問がありましたら、ご遠慮なく声をおかけください。


● 付添いについて

入院中の看護は、看護師がいたしますので、ご家族の付添いはご遠慮願っております。
ただし、患者様の病状等で、ご家族の希望があり医師が必要と認めた場合は、ご家族の付添いが認められます。この場合は「家族在院許可書」が必要です。
詳しくは受付又は看護師にお尋ねください。


● 入院中の注意事項

入院中は、治療上の理由で入院生活に制約をもうける場合があります。医師・看護師が説明しますので、ご協力ください。

本院に入院中は、原則的に他の病院への受診は出来ません。他院の受診が必要な場合は、必ず医師又は看護師にご相談ください。

外出や外泊をご希望される場合は、許可証が必要ですので、外出予定日時よりもなるべく早い時期に、医師・看護師にご相談ください。

病院建物内は禁煙となっています。


● 入院費などのお支払い

入院費は1ヶ月をとりまとめ、翌月10日頃にご請求させていただきますので、受付にて現金にてお支払いください。

計算書(入院費用)の内容について、ご不明な点がございましたら、お支払い前に受付へお尋ねください。

支払済の領収書は、高額療養費の払戻しや所得税の医療費控除を申告するときなどに必要となりますので、大切に保管してください。
診断書、証明書の料金は保険診療外で自己負担となります。


● 退院について

退院の許可がおりましたら、診療計算書(ご請求書)をお渡しいたします。入院費用を受付にてお支払いください。

予定された退院は、平日9:00〜18:00の間でお支払いいただけます。
平日以外、あるいは急な退院の場合は、後日お支払いいただきます。

入院費用はご退院の日時にあわせて請求いたしますが、伝票整理の遅れなどで、退院後に訂正させていただく場合もございます。ご了承ください。


● 証明書の発行について

入院に関する各種証明書は、受付にてお申し込みください。
また、患者様以外からの依頼は、個人情報保護法により患者様本人の同意書又は承諾書が必要です。


● その他

患者様からの職員へのご贈答、お礼などにつきましては、固くお断り申し上げます。